ようこそ、矢ケ部ミニバスケットボールクラブのホームページです。

矢ケ部ミニバスケットボールクラブ

アクセス数合計6,837

2016年12月25日 集合写真

男子 団旗

女子 団旗

バスケットというスポーツを通して、健康で丈夫な体と仲間に対する思いやりの気持ち、そして自分で考えて行動できる力を持った子供たちに育てていきたい、そんな想いを胸に元気一杯に活動しています。

◆◆部員募集!◆◆
 フリーページに部員募集を掲載しています。
 ご興味ある方は矢ケ部小学校の体育館へ見学にお越し下さい(^-^)/

◆◆コーチの独り言~1月~◆◆

★「経験は揺るぎない教師」

経験とは実践の結果である、経験が生かされるとは、その成果を、どれほどすぐれた揺るぎない教師にできるかということである。一見つまらなそうなことでも経験は経験。無意味なものは一つとしてない。経験という教師をどれだけ生かせるか、それはひとえに自分の物の見方・考え方にかかっている。

★「葛藤あればこそ成長できる」

人間はそれぞれ違った考え方を持っている。だから、人がいるところに対立や葛藤があるのは当たり前。誤解や行き違いが生じ、その解消のために話し合い、歩み合うからこそ、お互いの間に新しい考え方が生まれ、個としても組織としても成長発展が可能になる。”葛藤”を成長のための糧として前向きに捉える度量を持っていたい。

最新情報

6年生にとっての最後の公式戦も終わり、今後は世代交代の為の重要な準備期間となります。6年生は今まで培ってきた経験を5年生以下に継承し、5年生以下はそれを全身で受け止め、少しでも自分のものにしなければなりません。まずは一人一人の選手達が今の時期に成すべきこと、修得すべきことを理解し実践していくことが成長のカギです。(目的意識の醸成と目標達成の為の行動を高める)

★★1/14 駅伝・ロードレース(男・女)★★
全員一人ひとりが一生懸命に取り組み日ごろの練習の成果である脚力・持久力を存分に発揮し、最後まで完走することができました。とても寒い中、選手をはじめ保護者の皆さん、温かい応援 及び お世話等のご協力ありがとうございました。

最新の試合結果

  • 2016-12-25 女子

    大川地区5年生親善試合 田口 43:27 (
  • 2016-12-25 女子

    大川地区5年生親善試合 木室 59:24 (
  • 2016-12-25 男子

    大川地区5年生親善試合 笹原 30:27 (
  • 2016-12-25 女子

    大川地区5年生親善試合 道海島 48:6 (
  • 2016-12-25 男子

    大川地区5年生親善試合 大川DW 50:23 (