ようこそ、湯島小サッカークラブ/F.C.GRASSROOTSのホームページです。

湯島小サッカークラブ/F.C.GRASSROOTS

掲示板

試合 第7ブロック3年生大会(11/26@砧グランド)

2​0​1​6年​11月​26日​(​土)砧グランド
第7ブロック3年生大会​ ​1​5分​ハーフ ​8人​制
​参​加​者​:​ ​8人(3年生8人)

​v​s​ ​東根JFC 0-6
vs FC目黒原町 14-1 ※フレンドリー

この日は第7ブロック3年生大会。いつも恵まれたグラウンドで試合をしているので、少々でこぼこのグラウンドではやりにくそうでしたね。

試合に向けては、守備面では守り方の再確認やカバーリングについて、攻撃面ではスペースの使い方を話して試合に臨みました。

試合については、東根さんは一人ひとりのテクニックが素晴らしく、一人で奪いに行ってもかわされてしまい、2人目が寄せに行くとマークが外れたところに簡単に出されてしまい失点を重ねる展開。またスルーパスへの対応もあまり出来ていなかったです。

攻撃面に関しては、ドリブルで崩そうとするも中々突破はさせてもらえず。ただ後半はサイドを使えることが増え、何度かシュートまでは持ち込めました。

残念な結果ではありましたが、守備面ではスピードやテクニックのある相手に前を向かせた場合の守り方、攻撃面では顔を上げて運べるようにし、相手の空いているサイド攻撃を意識し、ドリブルで行くところ、パスをするところの判断など練習で取り組んでいきましょう。

その後行われたフレンドリー戦では、大量得点は出来たものの、特に前半は無理なドリブル突破が目立ちました。結果としては突破は出来ていましたが、サイドがフリーになっているのにわざわざ狭いところを無理に抜いていく必要はありません。

また2試合目のテーマは広く使う、狭い場合は下げて逆サイドを狙うとしてましたが、特に前半のうちはあまり出来ていませんでした。サッカーは個人でプレーするものではなくチームでプレーするものです。チームで決めたテーマは守れるように心がけましょう。ドリブルも突破するだけでなく、スペースに運ぶドリブルもあります。顔を上げて適切に判断出来るようにしてきましょう。

とはいえ状況に応じたドリブル突破は必要です。パスやシュートの選択肢も持ちつつ、相手が手薄な場合は積極的に仕掛けられるとチャンスになります。この試合何度もドリブル突破出来たことは素晴らしいです。またサイド攻撃からきれいなゴールも何度かありました。普段の練習からサイド攻撃を意識していきましょう。

保​護​者​の​皆​様​、​応​援​​あ​り​が​と​う​ご​ざ​い​ま​し​た​。また審判・コーチとご対応ありがとうございました。遠い会場でしたが長い移動お疲れ様でした。

投稿 HP管理 [ 2016-11-28 00:03:00 ]