Game Report

大会レポート一覧

男子の部・太田祐一選手、女子の部・三川澄恵選手が優勝!

2010年11月15日
 2010年11月15日、千葉県・スカイウェイカントリークラブ(男子6702ヤード、女子6339ヤード・パー72)で開催された「パピポチャリティオープン」決勝大会。男子の部は太田祐一選手が66(-6)で賞金100万円を、女子の部は三川澄恵選手が72(±0)で賞金60万円を獲得した。またベストアマ男子は73(+1)で山城康博選手が、ベストアマ女子は74(+2)で植竹希望選手が、ベストアマ特典の宿泊ラウンド権とマルマン・フィッティングクラブ制作権を獲得した。

 当日朝は快晴、しかしながら午後になるにつれて雲行きが悪くなり、気温も低下、夕方近くには降雨も。またグリーンコンディションは良好、ピン位置が厳しい位置であったためか、全体的にスコアに影響してしまったようである。

 また決勝組み合わせは男子プロ2名、女子プロ1名、アマチュア1名の4名1組。ティー位置の違いよる移動や狙い所の違いにより、プロ・アマ共にプレーリズムを崩してしまったようだ。

 これに連れ、全体的に進行も遅くなってしまい、いくつかの組が暗闇でのプレーとなってしまった。

 この状況において、最終組のアマチュア、植竹希望選手(南奥戸小学校)は安定したプレーを披露。37-37=74(+2)というスコアは、女子総合でも単独4位のスコア。豪快なドライバーショットとプロをもうならせたアプローチ・パターは必見であった。アマ予選会第1回トップ、アマ総合トップ、決勝女子ベストアマ、と完全優勝。将来が楽しみである。

 プレー進行の問題、組み合わせの問題で後味を濁す感じになってしまったが、総じて大きなトラブルが無く、競技が無事に成立したことは、選手の皆様、ゴルフ場のスタッフの方々の協力に感謝したい。

(写真上から、太田祐一選手、三川澄恵選手、山城康博選手、植竹希望選手)

パピポチャリティオープンにご参加頂き、誠にありがとうございました。

2010年11月15日
 10月13日から3週に渡って開催しましたパピポオープン予選会、および決勝大会におきまして、のべ参加人数383名、とおかげさまで大盛況・大成功となりました。参加していただいたプロゴルファー、一般ゴルファー、学生ゴルファーの方々、ジュニアゴルファーとご家族の皆様、本当にありがとうございました!

 なお、決勝当日、進行が悪くなってしまい、いくつかの組が昼食無し、最後は暗闇の中でのプレーとなってしまったことを、スタッフ一同、心よりお詫び申し上げます。

 パピポチャリティオープンとパピポプロジェクトは、皆様の声を反映し、今後も企画・趣向を変え、皆さんと共に進化しながら、これからも開催していきます。またのご参加をお待ちいたしております!



  • ようこそPAPIPOオープンへ!
  • 大会レポート
  • maruman
  • PAPIPO
  • 新・西山荘カントリー倶楽部
  • スカイウェイカントリークラブ
  • 茨城新聞
  • PGA茨城プロゴルフ会
  • GOLOFF
  • 半蔵門ゴルフ倶楽部
  • 株式会社アミュレット